KATOカトー4550-9クハ481-26鉄道博物館展示車輌:汽車倶楽部 - 71bae

2018-11-15
カテゴリトップ > 鉄道模型(車両) > Nゲージ > KATO > 国鉄・JR > 電車
KATO
カトー
4550-9
クハ481-26
鉄道博物館展示車輌
【インフォメーション】
国鉄を代表する特急形電車として一世を風靡したボンネットスタイルの先頭車「クハ481-26」は、中間車のモハ484-61と共に、さいたま市大宮区の「鉄道博物館」に国鉄時代の姿で展示されています。KATOは展示用に復元された姿を模型で再現いたしました。
【主な特長】
● 表記類、つやのある車体色など、鉄道博物館の展示状態を再現しました。 ・ヘッドマークは特急「ひばり」 ・9号車の札や特急サボなど展示車両と同じ表記をリアルに再現
● 展示車両同様にヘッドライト点灯(*Nゲージの線路に乗せ、通電すると光ります)
● KATO 鉄道博物館 展示車両シリーズ用の特別装丁を採用
【別売対応オプション】
● 新室内灯セット 品番:11-204 \420
● 新室内灯セット(6両分入) 品番:11-206 \2,100
● 白色室内灯セット 品番:11-209 \735
● 白色室内灯セット(6両分入) 品番:11-210 \3,675
【特記事項】
● 本車両だけでは走りません。


【一世を風靡したボンネットスタイル!】
価格
40,000円 (税込 43,200 円) 送料無料
7〜10日以内にお届け
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便